愚連銃の攻略とおすすめキャラ|巫剣英雄譚「さよならを前に」

天華百剣-斬-の巫剣英雄譚「さよならを前に」で登場するボス「愚連銃」の攻略情報を掲載!ボスの攻撃パターンやおすすめ巫剣を紹介しているので、イベントボス「愚連銃」を攻略するときに参考にしてみてください。

イベントボス「愚連銃」の概要


愚煉銃
前方直線上に攻撃する
上から砲弾を降らせる
囚獄を召喚する

行動パターン

囚獄を召喚する

青い小さい囚獄が複数召喚されます。大した強さは持っていませんが、移動の邪魔になるので早めに倒しておきましょう。

召喚される陣の前に待機し、召喚された途端に一気に倒してしまうのがおすすめです。

前方の直線上に銃で攻撃する

ガトリング銃で自身の前方にいる敵を攻撃します。
直線上にしか銃弾が来ないので攻撃範囲は狭いですが、一度当たると連続でダメージを受けてしまうので注意しましょう。

攻撃をしていない時も、愚煉銃の直線上にいるのは避けたほうが無難です。

砲弾を降らせて攻撃する

3~7発の砲弾が上に放たれ、時間差で落ちてくる砲弾に当たるとダメージを受けます。
あちこちに放たれるので、赤く示される落下地点をよく見て避けましょう。

ガトリング銃の攻撃と同時に砲弾が放たれることが多いので、それにも注意して避ける必要があります。

「愚煉銃」攻略ポイント

特殊な能力を持っている敵はすぐに倒す

今回のステージでは愚煉銃自身もある程度体力を削ると、囚獄が応援にやって来ます。
その中でも白い帽子を被った囚獄は敵の体力を回復させる能力を持っています。愚煉銃の体力を回復させられると厄介なので、この囚獄は真っ先に倒しておきましょう。

また、上級・超級から登場する赤い囚獄には注意が必要です。

ラッパを持った囚獄は、ラッパを鳴らして他の敵の能力を上昇させるので、登場したらラッパを鳴らされる前に倒しておくのがおすすめです。
銃を持った囚獄は遠距離から攻撃して巫剣にダメージを与えてきます。愚煉銃の攻撃で逃げ場が少ない中、この敵を野放しにすればさらに逃げ場が無くなってしまうので、優先して倒しましょう。

敵の直線上入らず、接近するタイミングを逃さない

ガトリング銃の攻撃は強力なので、極力愚煉銃の直線上には入らないように立ち回りましょう。
ステージを上下に使って、移動するガトリング銃の射線上に入らないようにすることが大切です。

また、ガトリング銃や砲弾の攻撃中に無理に接近して攻撃をしようとすると、ガトリング銃で大ダメージを受けたり砲撃を避けきれなかったりするので、その時は攻撃を避けることに集中しましょう。
ガトリング銃を打ち尽くした後や召喚をしている時などは隙が大きいので、その時を狙って攻撃するのがおすすめです。

防御力の高い刀装を選ぶ

ガトリング銃と砲弾を合わせた技で、立ち位置によってはどうしても攻撃が避けられないことがあります。
そんな時のために、防御力を高めてくれる刀装を巫剣に複数装備させておきましょう。

もともと防御力の高い巫剣がいれば出撃させてもいいですが、それでも刀装でさらに防御力を上げておいたほうが安心です。

「疾風」タイプの巫剣を編成する

今回の「愚煉銃」は攻撃が激しいので、攻撃を避けたり、隙ができたらすぐに接近できる「疾風」タイプの巫剣がおすすめです。
また、煉獄系の敵は「闇」「光」属性の攻撃に弱いので、その属性の奥義・技を持つ巫剣を編成してもいいでしょう。

今回のイベントで入手できる「天駆ケル光ノ翼」は光属性を持ち、ボス戦に特化した技です。ぜひ入手してボス攻略に役立ててください。

イベントボス「愚煉銃」攻略おすすめ巫剣

「疾風」タイプかつ「闇」「光」属性の技・奥義を持つ巫剣。
巫剣 得意技の属性 奥義の属性

安宅切

乱光包

北谷菜切

今剣

風鎮切光代

鬼丸国綱

小夜左文字

データーベース

巫剣
タイプ別巫剣一覧
属性別巫剣一覧
刀装
アイテム
称号
交換所
© KADOKAWA CORPORATION 2016 © DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.
今すぐダウンロード