新UIの紹介と注意点

天華百剣 -斬-は、2020年4月27日(月)に、UIを一新しました。本記事では、新UIで変わったところと注意点をまとめています。

一覧でミッションが見やすくなった

以前のバージョンでは、ミッションはひとつづつ確認表示されていたため、特定のミッションを表示するために複数回バナーをスライドさせる必要がありました。

新UIからはミッションバナーが一覧で表示され、選択すればそれぞれのミッションに絞って内容が確認できるようになっています。

『天華百剣 -斬-』では常に複数のイベントが開催されており、イベントミッションがたくさんあるので、この機能でミッション確認してクリアしていきましょう。

再出撃ボタンの実装で周回がスムーズに

新UIより、「再出撃ボタン」が実装されました。

バトルが終了した後「再出撃ボタン」をタップすると、同じバトルにもう一度挑戦することができます。
今までは一度任務一覧に戻ってからステージを選び直していましたが、これが省略されることにより周回がやりやすくなりました。

特にアイテムを収集するため、同じステージを周回する必要があるイベントでは本機能がかなり役に立ちます。

技属性の表示で適正の判別が容易に

巫剣の得意技・奥義の技属性が表示されるようになりました。
巫剣の得意技・奥義の属性は各巫剣の詳細画面から確認することができます。

また、装備品「技」の属性も表示されるようになり、それぞれのステージに合わせた「技」を装備させやすくなっています。

これらの属性は、編成画面の巫剣からも確認できるようになりました。
一番下の段の左にある属性は「奥義」の属性、下から二段目が「得意技」の属性、一番上が「装備している技」の属性となります。
下の段の右の属性は「共鳴刀装」を装備した時にのみ表示され、「通常攻撃に付与されている」属性です。

敵の弱点属性はゲーム内の「ヘルプ>「技属性/共鳴刀装」から確認できるほか、下記のページにも掲載されているので参考にしてください。

巫剣の好みが分かりやすくなった

贈り物は巫剣の親愛Lvに関わる重要なアイテム。できるだけ巫剣の好みに合わせたものを贈って効率よく親愛Lvを上げたいところです。
新UIでは、贈り物を選択する時に、どれが巫剣の好みの品か分かるようになりました。

巫剣の好みに合った贈り物には、左上に顔のマークが表示されています。
また、お手入れが発生する贈り物には目がハートになっている顔のマークが表示されるので、贈り物による巫剣の親愛Lvが上げやすくなりました。

ぜひ参考にして巫剣の親愛LVを上げていきましょう。

巫剣の得意な依頼が分かりやすくなった

新UIでは、巫剣の得意な依頼が分かりやすくなりました。

依頼に出す巫剣を選択する時に、それぞれの巫剣のアイコンの右端に水色の顔マークが付いている時があります。
このマークが付いているのは、選択中の依頼が得意で大成功の確率が高い巫剣です。

巫剣の得意な依頼に合わせて、効率的に親愛Lvを上げたりレア度の高いアイテムを集めましょう。

新UIの注意点

ミッションで一括受け取りをする時は注意

これまでミッションの報酬は、その個別のミッション単位でしか一括受け取りはできませんでしたが、新UIになって「通常」「イベント」「称号」という分類で一括受け取りができるようになりました。
しかし、通常ミッションで一括受け取りをする時は注意が必要です。

通常ミッション内の「巫剣ミッション」はクリアすると刀装が報酬として受け取れますが、これを一気に受け取ると刀装所持枠を圧迫してしまうことがあります。
これらの報酬を受け取る時は、所持枠に余裕があるか確認してからにしましょう。

ミッションバナーの見方に注意

ミッション画面ではミッションの種類ごとにバナーの一覧が表示されるようになり、とても見やすくなりました。
操作性が変わったことでミッション画面の仕組みが分からない人のための解説を記載します。

ミッションの一覧を見るには、左下のバナーをタップします。すると、ミッションの一覧が出てくるので確認したいミッションのバナーをタップしてください。

また、「通常」「イベント」「称号」のタブを選ぶことでバナーの表示されるミッションの種類も変わるので、目的のミッションが見つからない時はこちらを変えてみましょう。

データーベース

巫剣
タイプ別巫剣一覧
属性別巫剣一覧
刀装
アイテム
称号
交換所
© KADOKAWA CORPORATION 2016 © DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.
今すぐダウンロード