能力開花の優先度

天華百剣-斬-の能力開花の優先度について紹介します。ぜひ巫剣を育成するにあたって参考にしてください。

能力開花とは?

能力開花用の素材を消費することで、巫剣の隠された能力を引き出すことができます。能力開花では9枚のパネルが1枚のシートになっており、各パネルごとに異なる能力を開花できます。

また、巫剣の中には27個の能力開花を全て開放することで現れる極パネルが存在。極パネルは全パネルで共通となっており、「巫魂の雫」という特別なアイテムを素材として使うことで解放できます。

優先するべきパネルは?

序盤は「体力」「攻撃」を優先しよう!

序盤は刀装が揃っておらず、そもそもの能力値が低いため、「体力」「攻撃」のパネルを優先的に開放させるのがおすすめです。まずは基本の能力値を上げることが重要になります。

「剣技上昇」と「同属性刀装の攻撃力アップ」がおすすめ

刀装が揃ってきて、攻撃的な巫剣にしたいなら「同属性刀装の攻撃力アップ」に関するパネルを優先的に解放させるのがおすすめです。

また、剣技ノ面を装備している巫剣なら、「剣技の強化」も積極的に開放させていきましょう。

守備的な要素を育成したい場合は「ダメージ減少」などを優先的に解放させるのがおすすめです。

【ONE POINT】リーダースキル効果はリーダーのみ優先でOK

能力開花のパネルは基本的にはパッシブスキルになります。しかしながら、リーダースキルの効果アップはリーダーになっている巫剣のみが対象になるため、リーダーにしていない巫剣にはあまり意味のない項目になります。

特にリーダーする予定のない巫剣なら優先はしなくてもいいでしょう。

関連リンク(外部リンク)

© KADOKAWA CORPORATION 2016 © DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.
今すぐダウンロード