[獣]三日月宗近の特殊行動

天華百剣-斬-にて「[獣]三日月宗近」の特殊行動について解説しています。

[獣]三日月宗近の特殊行動解説

攻撃ボタンを押し続けている間、[獣]三日月宗近が居合いの構えをとる。
そこで攻撃ボタンを離すと、自身前方のやや遠距離に居合切りを放つのだ。

構えの変更については通常攻撃の1~4撃目のどこで長押しを始めても可能だ。
ただし、攻撃ボタンを長押ししている間は、画面フリックでのダッシュ以外の移動が出来なくなることは覚えておこう。

また、居合いの構えに入ったとき、[獣]三日月宗近の周囲にリングが表示される。
このリングが赤くなったタイミングで攻撃ボタンを離したときのみ、居合切りの範囲と威力が増加し、敵を吹き飛ばす攻撃に変化するので、狙って出せるように練習しておくといいだろう。

ちなみに、構え中のダッシュ時も、攻撃ボタンを離すと居合切りを放てる。
ここでも攻撃ボタン長押しを始めた時と同様、リングが現れるので、上記タイミングで攻撃ボタンを離せば強化された居合切りが出せるぞ。

データーベース

巫剣
タイプ別巫剣一覧
属性別巫剣一覧
刀装
アイテム
称号
交換所
© KADOKAWA CORPORATION 2016 © DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.
今すぐダウンロード