大和守安定の特殊行動

天華百剣-斬-にて「大和守安定」の特殊行動について解説しています。

大和守安定の特殊行動解説

大和守安定の特殊行動は2つ。
どちらもうまく活用すればバトルでとても役立つものになっている。しっかりと確認して、自在に扱えるようにしておこう。

・特殊行動1
通常攻撃の3撃目で攻撃ボタンを長押しすると、大和守安定の周囲に二重のリングが表示される。
その後ボタンを離すと、追加で突進攻撃が発動するぞ。
また、リングが重なったタイミングに合わせてボタンを離すと、突進攻撃の威力が上がり、敵を吹き飛ばすこともできる。
タイミングは一瞬なので、訓練場などで何度か試しておくといいだろう。

・特殊行動2
通常攻撃の1撃目は、霞の構えから突きを繰り出す攻撃。
突きを出す前の構え中は、敵からの攻撃をガードできる特性を持つ。(※)
ガード中に攻撃ボタンを押すと、敵の体勢を崩す攻撃が発動する。
そのまま攻撃ボタンを長押ししておくと、上記の攻撃後、更に特殊行動1が発動するのだ。
※一部の攻撃はガード不可

特殊行動2→1へは、ちょっとしたコツをつかめばつなげやすい。
敵の攻撃を受けるタイミングで、攻撃ボタンをタタンと素早く2回押し、2回目を長押ししてみよう。

・得意技「専心ノ一刀」
カウンター攻撃ができる得意技だが、使用後、敵の攻撃を受ける前に攻撃ボタンを押すと特殊行動1が発動する。

なお、特殊行動1を特殊行動2と得意技から発動させたときには、特にボタンを離すタイミングを重視しよう。
リングが重なった時にボタンを離すことで、敵の体勢を崩せる攻撃になる。
マスターすれば、強敵相手により有利に戦えるようになるはずだ。

データーベース

巫剣
タイプ別巫剣一覧
属性別巫剣一覧
刀装
アイテム
称号
交換所
楽曲
© KADOKAWA CORPORATION 2016 © DeNA Co.,Ltd. All rights reserved.
今すぐダウンロード